みお綜合法律事務所のサポート

被害者専門で解決を目指す「みお」のサポート内容のご紹介

被害者の利益を徹底して追求します
医師に対して
適切な後遺障害診断書の作成を依頼します。
適正な等級認定のカギを握るのが、医学のプロである医師が作成する後遺障害診断書です。適正な後遺障害等級の認定を得るためには、必要不可欠な検査や記載の方法、使わないほうが良い表現などがあります。それらを熟知している「みお」の弁護士は、等級認定手続きに関する専門的な知識を活かして、適切な後遺障害診断書の作成を医師に依頼します。
保険会社に対して
客観的な証拠にもとづいて、粘り強く交渉します。
保険会社は自社の利益を守るために、自社基準で算出した非常に低い損害賠償金を提示するといったケースがよくあります。「みお」の弁護士は、後遺障害等級や医師の意見書、実況見分調書、聞き取り調査の結果といった客観的な証拠を積み重ねたうえで、被害者の利益を最大限のものとするために、保険会社と粘り強く交渉します。
被害者に対して
被害者のお気持ちを尊重した対応をお約束します。
設立以来、一貫して「被害者専門」の立場で問題解決に取り組んできた当事務所の弁護士は、示談、裁判といった解決方法の選択も含め、被害者ご自身とご家族のお気持ちを最大限に尊重した対応をお約束します。できるだけ早く解決したい、できれば裁判はしたくないなど、あらゆるご相談、ご依頼にできる限り対応します。
書類等について
経験と専門性を活かし、書類を作成します。
「みお」の弁護士は、法曹関係者向けの専門誌「判例時報」「自保ジャーナル」などに取り上げられるだけの問題解決力を有しており、等級認定手続きについても、たしかな知識と豊富な経験を有しています。適正な等級を得るためのノウハウ、医学に関する知識を積み重ねながら、書類を作成し、被害者の立場からの適正な等級認定の獲得に専門的に取り組んできました。

気になる弁護士費用。弁護士費用特約を活用すれば費用倒れになりません

運営:弁護士法人みお綜合法律事務所

運営:弁護士法人みお綜合法律事務所

元保険会社側の弁護士が、2002年に被害者側専門の交通事故チームを立ち上げました。後遺障害認定に関する医学知識を持った弁護士たちが、被害者の適正な後遺障害の等級認定に尽力しています。

着手金0円。初回の相談無料。弁護士費用は後払い
交通事故の後遺障害等級の認定はお気軽にご相談ください 。フリーダイヤル:0120-7867-30